パーソナルの最安値♪

骨格診断は、チェック項目に従って自己診断できるようになっているのですが、私の場合は2つのタイプの中間という感じで、自分では診断が困難でした。。洋服をネットで購入する時に選択肢の多さに戸惑っていましたが!これからは入力するキーワードも的を射たものになり!もっと楽に欲しいものを見つけることができるようになりそうです。

こちらです♪

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

パーソナル骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール【電子書籍】[ 二神弓子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

もしパーソナルカラーを自己診断したいなら、紙書籍版を買わないと意味がありません(顔や手に色紙を当てて診断するので)。でも!パーソナルカラーの本の中では提案されているコーディネートのセンスがかなり良く!見ていて楽しいです。他のカラリストの方の著書でも!骨格とカラーの組み合わせで服や靴!アクセサリーを指南する書籍があり!読んだことがあります。例えば!ワンビース。私のタイプにはノースリーブでウエストに切り替えがあり!ふんわりと裾が広がるひざ下丈のものが似合うとのこと。偶然先日、ノースリーブのワンピースを購入しましたが、切り替えはなく、素材は張りのある麻で、丈は若干長め。なかなか、1つのタイプに当てはめるのは難しいですが、参考になると思います。きちんと自己診断できる人っているのかなあ?両診断の概要をつかむにはいい本です。工夫次第で何とか理想のイメージに近づけることができました。こちらの本の方が説明が丁寧な感じがしました。色形はもちろんですが!素材やサイズ感まで丁寧にアドバイスされていて!とてもわかりやすくなっています。これは大失敗と思いましたが!細いベルトを使えばウエストを強調でき!裾も多少上がります。今まで避けていたデザインのものがやはり私に似合わないものだったり!好きな色だけど似合わないかも知れないと敬遠していた色が実は私に似合う色だったりと!目から鱗の診断結果でした。ちなみに私はウェーブ・ウインタータイプ。パーソナルカラーはプロに診断してもらったことがあるので!骨格タイプを知りたくて購入。割引価格で購入できてよかったです。パーソナルカラーの本は数多くあり!目新しさはありませんが!骨格と組み合わせて似合う服を探すというので!参考になりました。では実際にどういうものを選べばよいのかは、Tシャツ、ニット、コート、アクセサリーやバッグなど、アイテム毎の具体的な解説を参考にします。結局は、プロに頼まないと正確なタイプは分からないらしい、ということが分かった一冊でした。まずはチェックリストで3つの骨格のタイプに分け!更にカラー診断シートで4つのパーソナルカラーのタイプに分けます。骨格とパーソナルカラーをもとに、似合う服装やアクセサリーなどの装飾品、メイクカラーの選び方まで指南されています。